【一般部】中学生~

 護身術・運動不足解消・ストレス発散はもちろん、合気道の技術・精神性は私達の心身を守る、現代社会の『護身法』として最適な武道です。

老若男女・運動経験を問わず、誰とも楽しく一緒に稽古できるのも合気道の魅力の一つです。

 心身一致の『集中力』・『重心移動』から生まれる合理的な力、相手との『繋がり』の感覚を大事にし、互いに負荷を掛け合い稽古することで『中心軸の強化』を鍛錬し、合気道的身体感覚を練り合います。

 稽古相手といたずらに強弱を競い合わず、『入り身・転換の体捌き』と『呼吸力』から生まれる技を、互いに切磋琢磨して高め合い、心身の錬成を目指します。

合気道の稽古は基本技を中心とした形稽古の反復ですが、天下茶屋道場・かわち永和教室では、技の“コツ”となる身体動作を早く感得できるよう、“遊び稽古”(“コツ”となる部分のみにスポットを当てた稽古)を積極的に取り入れながら稽古しています。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now